フォト

ランキング


参考書籍

  • ボカロ、MMDを学ぶなら
  • 塗り絵の参考書(使ってます!)
  • 参考書(テライユキならこれ!)
  • 参考書(中級者向け)
  • 参考書(中級者向け)

ソフト

  • クリスタつかってます!

ハード

  • ペンタブ買いました!

PIXIV

  • PIXIV

カテゴリー「V4(Victoria4.2)」の記事

2013年10月 5日 (土)

V4(Victoria4)とV4.2Morphs++の再インストール

こんにちは。

今日は久々にノウハウです。

表題について、次の背景で今朝から始めて、

途中あきらめかけましたが、何とかできたので、

覚書にしておきます。

発端は3ヶ月ほど前、Win7のUPDATEを途中でやめてしまった結果、

WIN7が立ち上がらなくなり、やむなくWin7含め、

POSER9を再インストールをしたことです。

おかげで、V4も再インストールが必要となり、今朝から、今まで

かかってしまいました。意外にてこずったので覚書をしておきます。

なお、同じような内容が当ブログの過去記事にもあります。

手順は次のとおり。

1.V4のインストール

  実行ファイル ps_pe069_Victoria4.exe を

  C:\Users\Public\Documents\Poser 9 Content フォルダにインストール

2.A4のインストール

  実行ファイル ps_pe073_Aiko4.exe を

  C:\Users\Public\Documents\Poser 9 Content フォルダにインストール

3.ここで、V4,A4がPoserで読み込めるか確認。

4.念のため(不具合の報告があるので)、

  C:\ProgramFiles\SmithMicro\Poser9\Runtime\Libraries\!DAZ   

  の !DAZ フォルダ を削除(といってもごみ箱で可)。

5.再度、No.3を確認。

6.DAZ 3D Install Managerを持っていなかったら、インストール。

 下の絵にあるとおり、ダウンロードボタンを押してください。

 Install Managerの使用方法は操・活・解さんのブログが詳しいです。

7.DAZ 3D Install Manager でVictoria 4.2 Morphs++ をダウンロード

06

7.DAZ 3D Install ManagerでVictoria 4.2 Morphs++ を

 Poser9Content\Runtimeフォルダにインストール。

 フォルダの設定などは次のとおりです

 (表示はPoser9Contentですが、

 \Runtimeまで指定しないとうまくいきません)

10_2

11

Acceptボタンを押すと、下のインストール画面に移ります。

上の画面に戻るには右上の設定ボタンを押してください。

30_2

8.正しくインストールされると、次のような画面になります。

Figureタブ

V4.2が追加されればOKです。

12

また、POSEタブで、Morphs++V4が追加されればOKです。

14

さらに、モーフダイアルにMorphs++が追加されます。

21

にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ
にほんブログ村

2013年7月14日 (日)

涼 (WET シリーズ)

こんにちは。

三連休ですが、いかがお過ごしですか。

毎日、暑くて、いやになりますね。

そこで今日は、涼しくWETなフェチシーンを作ってみました。

水に濡れた布を胸にあてて、ヒンヤリ涼をとっているイメージです。

Limeiwetmozaicjpg

 

さて、難しいのは水に濡れた布の作り方です。

1.Limeiに布をかける。

 (1)POSER9付属の基本アイテム/平面詳細をロードする。

  (2)クロスシミュレーションで布をLimeiにかける。

 (クロスシミュレーションは当ブログのページを見てください)

 

2.布(平面詳細)のマテリアルを設定する。

02


 ①拡散色は白
 

 ②水で濡らしたいところを黒く塗った画像を用意して、
  透明度にこれを接続する。

 ③透明度は0.6にしました(1.0で透明、0.0で不透明です)

 

3.ライティングの調整
 

 デフォルトのライティングに、正面からの白いスポット光を当てる。
 

 ただし、強さをマイナス(-17%)にして、画面全体を少し暗くした感じ、

 

4.レンダリング
 

 POSER9のデフォルト設定。

 

*** credits ***
Figure: VHP Limei(Godin and P3Design @Renderosity)
        Victoria4.2BASE
Hair:Wet Hair (Pretty3D @Renderosity)

 

*** 濡れた布作成時の参考サイト ***

銀狐のつぶやき 銀狐さん

作者不詳の方 ですが、イメージMAPを使わせて頂きました。

ありがとうございました。

 

なお、レンダロで販売されているはずの濡れたTシャツ

rg WetTshirt for V4A4G4Elite

POSER覚書で紹介されていますが、

今は販売されてないようです。

(すごく、欲しいですが・・・・)

 

にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ
にほんブログ村

2013年6月 8日 (土)

Victoria 4.2 Morphs++ 買いました。

こんばんは。

作品づくりはちょっと休んでいました。

ネタがいまひとつ浮かばなかったので。

Miki4もTY2も正直少し飽きてしまったようです。

そこで、かの有名なVictoria4.2(以下V4)を弄ろうと思い立ち、

DAZ3DでVictoria 4.2 Morphs++を買いました。

29.95$です。

Morph


V4は、髪から顔から体まで、

いろんなアイテムがDAZ3DやRenderosityで販売されており、

何かシーンを作りたいというときは、とても便利です。

(自分でモデリングできないので)

インストールに少々手こずったので、覚書風に書いておきます。

 

1.購入すると、DOWNLOADできるファイルは下の12個も出てきて、
  

  何をどうするのやら、さっぱりわかりません。

  結局、「POSER覚書」で調べると、Windowsなら1個のファイルだけでよいみたいです。

Downloadfiles_3

2.インストールで注意するのは、インストールするフォルダです。

  POSER9は、実行ファイルのある POSER9 という名のフォルダと

  モデルのファイルのフォルダ POSER 9 Content があり、

  どっちにインストールするかわからないので、両方やってしまいました。

 

3.POSER9を立ち上げると、DAZ Peopleというフォルダの中に

  V4とA4とV4.2to3 と、不要にインストールしてしまったアイテムが表示されます。

Daz_2

次にPOSEライブラリを開いて、V4のモーフINJを注入します。

Photo_2

これをやると、Morph++のダイアルが使えるようになります。

Zenngo_2

 

早速、A4(V4と首から下は同じです)で作ってみました。

2

 

ChinaDressはKyotaroさんです。

 

にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ
にほんブログ村

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ